大理石の町カッラーラのキメ細やかなB&B

レーリチで夕焼けを見た後、
大理石で有名なカッラーラのB&Bへ伺った。
かのミケランジェロも、大理石を求めて、カッラーラに通ったのだとか!

到着した頃は、もう真っ暗になっていて、
危うく、B&Bの看板を見落とす所でした。


日本人女性kazukoさんがオーナーのB&Bで、ホントにとても素敵でした。

廃屋同然だったお屋敷を購入され、4年の歳月を掛けて、
修繕し、家具を揃え、オープンされたのだそう。

トスカーナらしい雰囲気を。
こだわったとおっしゃる通り、 随所がホントに素敵。

私達が泊まった1階のお部屋。
b0129725_21134699.jpgb0129725_21143165.jpg
b0129725_2116640.jpgb0129725_21163950.jpg
かなり広く、14~16畳くらいありそう。
(畳みで推し量っちゃうアタリ、日本人だわ~)

お手洗いとビデの背もたれが大理石です!
贅沢~~056.gif

タオルがふっかふかで、気持ち良い。
さすがは、日本人女性のホスピタリティー056.gif快適そのもの!


二階のお部屋はダブルです。
b0129725_21112112.jpgb0129725_21114659.jpg

b0129725_21102812.jpg欧米のカッポーは、
ダブルを所望する事がほとんどらしいですね。

あたい達は、寝相が、最悪なので006.gif
出来るだけ、ツインを所望しちゃいます~032.gif


1・2階ともに、床暖房が入っていて、
じんわりと暖かく、芯から温まってきました。

床暖房が入ってるなんて、感動でした!


オーナーのご主人は芸術家で、作品がさりげなくディスプレイされているのですが、
お部屋の雰囲気に見事に調和していて、ご夫婦の感性の近さを物語っているような気がしました。



b0129725_21471873.jpgワイン用のぶどう畑を所有されていて、地下には、醸造所が!

きゃー!
憧れるぅ~~056.gif

早速、白ワインを樽から頂く。

フルーティーで、後口がさわやかで、美味しい!
妙々たるウェルカムドリンクでした!


B&Bなので、通常は夕食の用意はリクエストベースですが、
オーナーのkazukoさんのご好意で、お手製の夕食を用意して下さって、大感激!

美味しい夕食の始まり始まりダス~056.gif

・・・・つづく。

B&B Galleria Ars Apua
Via Antica Bergiola 19, 54033 Carrara MS, Italia
http://www.g-arsapua.com/bb.html


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/14990647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2011-03-01 20:15 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31