アッパースローター

あたしが体験してきたコッツォルズ旅行に限らず、
あたしのヨーロッパの旅行は、淡々としていて、
「よし!ココ!」って盛り上がりに欠けるのかもしれない。

あたしは、そこに流れる日常の空気を感じたいと願うタイプなので、
尚更、淡々としてしまい、キャッチーな写真は少ないのだが、
そこはかとなく、1日/365日 を見るほうに魅力を感じる。

コッツウォルズの中で、一番好きだったのは、
アッパースローターとロウアースローターである。
どちらも町に商店もパブもないほどの小さな街であった。

それだけに、ひっそりと、その村の本来の姿を見るような気がした。
観光に賑わう時期でないのも良かったのかもしれない。
b0129725_23552195.jpg

b0129725_23573275.jpg

あらら。
釣り雑誌かなんかの撮影にばったり出会った。

つなぎのゴム長靴(築地にいらっしゃるような、足元から胸元までつながったつなぎ)
を召したモデル(オッサン)が水辺に入っていって、
カメラマンは、雨にそぼ濡れた橋に伏せ、写真を撮る。

プロだね~。

撮りたい構図があれば、それくらいしないとイカンのだな~と思いましたわ。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/12950283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こんりえ at 2010-03-14 19:09 x
そうなんですね~。。。
また写真の奥深さを思い知りましたわ~。

何気ない日常の延長をにゃおりんとヨーロッパで過ごす。
この上ない贅沢だと思いますよ~♪
Commented by miccahang at 2010-03-16 15:04
こんりえちん ∞ 先日、好きな写真家の写真展に行って来たのだけど、写真って、誰でも手軽に撮れるだけに、奥が深いな~と思ったづらよ♪

あーたのお言葉はいつもあたたかくて、スキだわん♪
ヨーロッパの何気ない日常を見に行く旅行が好きやねんな~。
とつくづく思うわん。そこには思いも寄らない感動があったりするんだけど、文章にすると、ホント、「フツー」になってしまって、
さりげない事を上手に書くモノ書きサンはスゴイな~と思うだにね~。
by miccahang | 2010-03-07 00:08 | ・コッツウォルズドライブ旅行 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30