フットパスを歩く② ボートン・オン・ザ・ウォーター編

ボートン・オン・ザ・ウォーターのフットパスは、リンゴの実が香る小路であった。

b0129725_022861.jpg民家と民家の間に
ある細い小路に「Public Footpath」の看板が。

いささか色褪せているあたりに歴史を感じよう。

b0129725_0271597.jpgフットパスによくあるゲート。

一旦、身体を退避させてから通り過ぎる。

カーキ色でまとめ過ぎたにゃお氏048.gif

b0129725_058534.jpg木造のゲートですな。
羊が丘と訳される「コッツォルズ」羊の逃亡防止らしい。

b0129725_0293227.jpg観光客で賑わうであろう道から一本入れば、
あら056.gifシープ達の天国。

シープ達、結構、目が合うんよね。
ジーーーーーっと見つめてくる。

b0129725_033489.jpg朝から降り出した雨が、コッツォルズらしらを醸しだす(=ぐずぐずな道)

b0129725_0392533.jpg完全に人んちですね~。

ワンちゃんのお散歩をしている方々(長靴着用)とすれ違う。

b0129725_0432989.jpg輪廻転生。

土に還るだけのりんご達。

甘い香りが漂う道の正体は、リンゴの実。
誰も取らないのね。

お土産物屋さんが建ち並ぶ通りに出て、最短の20分程度のフットパス。


長靴着用がフットパスを歩く正しい姿なのだな。実感した。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/12758232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hisacchipere at 2010-01-31 13:41
すんません!!
にゃおりん、細工されてるじゃないかーー!!!
「誰だこれ?」ってわらっちった!!
Commented by ボラ at 2010-01-31 23:53 x
あっ!便利なオトコさまだ(爆)

完全に人んち~すてき☆ こういうお家に住んでみたいです♪

冬は毎日長靴で散歩しているので、フットパス歩ける~(笑)
Commented by りりー at 2010-02-05 08:18 x
やっぱりにゃお氏のお姿に釘付けだよね!
そっちがカーキならウチのマスコットボーイは全身チャコールグレイで墓石みたいな日があったわ、とほほほ。スグに着替えさせたが・・・
あたいもエーグル長靴あるからフットパス歩ける~♪
Commented by miccahang at 2010-02-12 09:43
hisacchi ∞ なはは!
にゃお氏も顔に疲れが出まくるお年頃なので、
小細工してみただ~♪
Commented by miccahang at 2010-02-12 09:45
ボラさん ∞ 便利なオトコ、もみあげ伸びる、みたいな^^
ほんと~お宅拝見でもさせて頂きたいですよね!
憧れますな~~こんなお家!
そうですよね!日常的に必要ですよね、長靴!
長靴師匠とお呼びせねば!
Commented by miccahang at 2010-02-12 09:48
りりー ∞ 墓石のクマチン!想像してみただ~。
明治の文豪にはぜしとも、日常的にキモノを着て欲しいネッ!
ボラさんが長靴師匠なので、あーたは、長靴部長で、ひとつヨロシク!
Commented by こんりえ at 2010-02-13 09:31 x
忙しくてすっかり読み逃げになってました(>_<)
ところで、フットパスってどふいふ意味なんですか?
Commented by miccahang at 2010-02-15 16:54
こんりえちん ∞ ぁ~ん♪ 忙しくっても読んでくれてたのが嬉しいワイ!
フットパス・・・公共の歩行者用の道。という事らしい。
目的地に至るための交通経路としての使用が前提とされているらしいのだが、実際は、散歩やハイキングに使われる事が多いみたいなんだよね~。歩く者に権利がある小路らしいのだ♪
by miccahang | 2010-01-31 00:50 | ・コッツウォルズドライブ旅行 | Trackback | Comments(8)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30