シチリアチーズの謎 ラグサーノとカチョカバッロ

シチリア島のチーズ屋さんで
「カチョカバッロをクダサイ」
と注文すると、出てきたのがコレだったそう。
b0129725_17472869.jpgb0129725_17503064.jpg

巨大食パンのような風貌のソレは、真ん中辺りで、太いロープで
縛られ、吊り下げられてたらしい。
かなり熟成度合いが強く、酸っぱいような、かなりクセのあるお味だったみたい。
調べてみたら、こちらは、ラグサーノというチーズらしい。
ちゃんとラグサーノって名前のあるチーズなのに、なんで
カチョカバッロと呼んでるんだろう?

いやいやいや、こんな感じじゃなくって、ひょうたんみたいなアレを。

「アレ?あれは、プロボーラーだよ」と、お店の方。

プロボーラーと言えば、以前、カラブリア州の街で買った事があったのだけど
またちょっと形が違ったんだよねー。
どういうことなんでしょ。

結局かなり小ぶりなコレを買ってきてくれた。
ワタシが想像するカチョカバッロはこんな感じなんだけど、
ラグサーノとカチョカバッロとプロボーラー、違いをもっと良く知りたいな。
b0129725_18188.jpg
リリーフランキーのおでんくんみたいだね。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/10907391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Gina at 2009-05-08 22:27 x
プロヴォーラは、中味がもっとフレッシュ(燻製してるのもあるけど)だと思うんですが、なぜラグサーノのことをカチョカヴァッロと呼んでいるんでしょうか?だいたいカチョカヴァッロ(馬チーズ、みたいな?)という意味と形がラグサーノだと一致してないと思うねんけどなぁ?
Commented by りりー at 2009-05-10 07:34 x
ホント、おでんくんみたい!でんでん♪
Commented by こんりえ at 2009-05-11 09:34 x
カワイイ♪おでんくん♪
チーズにもエロエロあるんですね~。
miccaさんはかなり世界各地のチーズを食べていますよね。
羨ましいわん。チーズってなんであんなに幸せな気分にしてくれるん
ですかね~。
私がチーズの豊富な国に生まれていたら、間違いなく巨デブに
なっていると思います(汗)
Commented by miccahang at 2009-05-13 21:48
Ginaハン ∞ そうなんすよ!なので、謎なんです!
イタリアチーズの本を買って、読んでいたら、その著者も、
「シチリアで、ラグサーノをカチョカバッロと呼んでいた」
と記述してたので、オドロキました!
プロヴォーラーもカチョカバッロもラグサーノも、パスタフィラーター系の
チーズですよね。形状が違うというだけなんでしょうかね?
Commented by miccahang at 2009-05-13 21:49
りりー ∞ おでんくん、のくだり、あーたを意識しての、感想ですの♪
Commented by miccahang at 2009-05-13 21:53
こんりえちん ∞ おでんくんみたいだよね!
先日の合宿で焼いたのがコチラだったんだ~。
日本で気軽に食べられないようなチーズもにゃおりんぐに
買ってきてもらえるのは、ラッキーだよね♪
また、新たなチーズをオーダーしたので、ふるまえるとイイのだが。
by miccahang | 2009-05-08 18:17 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31