フォーシーズンズホテルグレシャムパレスブダペスト

b0129725_10554144.jpgフォーシーズンズホテルグレシャムパレスブダペストのラウンジへ、ちょっと飲みに。

1907年、ロンドンのグレシャム保険会社の中欧本部として建設された、
アールヌーボー調の建築物でした。
くさり橋のたもとにあり、外観はお城さながらにとても美すぃく、
ライトアップされたその威厳ある佇まいに、そこにあるだけで、
ぉぉ!印象に残りますわ。
ドアマンは、「キミ達、ここには泊まれないでしょ?」などと言う表情は
微塵もなく、にっこり招き入れてくれて、好感触でした♪
良いホテルだな~~って気持ちが良くなりましたわ。

まず丸天井に目を奪われ、
ボキャブラリー不足者には、わぁー。というしか言葉がなかったっす。

b0129725_1112748.jpg


床のモザイクも、細工が細かくて、上品でした。

b0129725_10562683.jpg


ハンガリービール、Dreherのドラフトビールは、わたくし、世の中で最も好きなビールかもしれない。
つじひとなりサンばりに、「やっと逢えたね」とこっそり、コクりましたわ。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/10725678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こんりえ at 2009-04-15 11:53 x
私の苦手な「建築様式」ですね(>_<)
調べました!アールヌーボー。
『曲線の戯れ』 まさにそんな感じの天井ですね。
ビールと一緒に映っている食べ物は何ですか?!
Commented by miccahang at 2009-04-15 14:33
こんりえちん ∞ オイラも苦手分野やね~ん。ちょっとづつ覚えて
行きたいわね^^ 「曲線の戯れ」とはステキなお言葉だね!
にゃるほど~。
おつまみは、オリーブとアーモンドと、ハンガリーのお菓子で
名前を忘れてしまった!パイ生地のような感じでさっくりしてて
ビールのお供にぴったしでした♪
量り売りで街中でよく売られていたんだけど、
さすがにフォーシーズンズのはお上品で、
美味しかった~。そこに目を留めてくれるなんて、
お目が高いわ~~^^
Commented by hisacchipere at 2009-04-16 00:01
いいねぇ、、高級ホテルで飲む&食べるは泊ってなくても
贅沢なひと時を味わえるよね。プチセレブな気分!!

こんなところで飲むビールはおいちいだろうな!!
Commented by miccahang at 2009-04-16 09:58
hisacchi ∞ ほんと♪ほんと♪
アタシ、フォーシーズンズに弱いのよね~^^
Commented by ボラ at 2009-04-16 16:32 x
タイトルを見て、きゃ~フォーシーズンズにも泊まったの!
と思っちゃいました(笑)。
とってもステキですね~優雅♪アールヌーボー調大好きです。
リンクして写真を見て、またきゃ~お部屋も何もかも最高ですね。
泊まれないですが、ビール飲みに行ってみたいです。でも、ビールも
かなりお高いのですよね・・・急に現実に戻りました(笑)。


Commented by miccahang at 2009-04-16 18:07
ボラさん ∞ アハ^^; 騙されそうになりましたねッ!
ほんと、雰囲気が空気が違っていて、いつか泊まってみたい、
と憧れを強くしました~。
HP見ました?ボラさんの為に貼った様なものです(笑)
外観のライトアップも美しいですよねぇ~~♪
やっぱりビールがイチバンお手ごろ価格だったのですが、
いくらだったか・・・すっこり忘れてしまいましたわ(汗)

私もアールヌーボー様式は、好きなんです~~!
若い頃、ガウディが好きでガウディ展なんかも行きましたー。
パリの地下鉄の入り口もステキですよね♪
by miccahang | 2009-04-15 11:28 | ・ちょいと東欧かじる旅 | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31