映画「オドレイ・トトゥー in Happy End」

実家のケーブルテレビで(どんだけ観てんねんってくらい観てたな)観た映画。

アメリのオドレイ・トトゥーが既にタイトルに組み込まれている映画。
その名に惹かれて観た映画。

舞台は、ヌー・ヨーク・シィリィー(SATCのサントラ風味デ)
女優を目指すフランス人の女の子が織り成す・・・そんなお話。

アメリカ/フランス/ドイツの合作映画との事であったが、
ふ~~む、確かに。
ハリウッド風味は影をひそめ、フレンチ・ジョークなエスプリ感(よくわかんないけど)

きらびやかさは全く無いけど、じんわり湧き上がってくる感じかしら♪

オドレイ・トトゥーがデニッシュ風味な訛り英語で話したり、
不思議な役どころながら、いつものごとくキュートで、笑ってしまう。

で。
おー!フランス訛りの英語!

「Hava nice day!」
          ↓
オドレイ : 「アヴァ ナイス デイ!」 

と言っていた~。映画の役どころ上、わざとだったのかな?

以前、フランス訛りの英語に「???」となった出来事があった。

(回想)数年前、フランスは、トゥールーズの空港に降り立ち、
予約していたホテルに、お迎えシルブプレの電話をした時のこと。

「イミグレーションを抜けたら、”アール ア” で待っててくれ」との事。
「アール ア」ってなんぞや?
それほど大きな空港ではなさげなので、良くわからないが、行けば解かるだろうと、
そのままイミグレを通過して出た。

すると、

HALL  A ・ B ・・・・の看板。

・・・・・・・・????・・・・・・・・

あーーー!
「アール ア」 って 「HALL A」 かよーーーー!

分かった時は嬉しかったな。

そろそろ4月だし~、毎年、くじけている、英語、勉強するかー。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/10585794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるこ at 2009-03-26 06:44 x
へぇ~。
Hは発音しないのかしら??
Aはアーなんだ。
インドネシア語もそうだよ。
アー、ベー、チェーなの。
私もいつも勉強しようと思いつつすぐに挫折するんだよね・・・
この飽きっぽさどーにかしてーー(涙)
Commented by miccahang at 2009-03-26 15:09
まるちん ∞ インドネシア語のABCってラテン語っぽいね!
結構解かるようになって来た?日本に居て勉強するのは
大変だよね(お互いの飽きっぽいコトへの言い訳 ^^;)
by miccahang | 2009-03-25 13:38 | ■ miccaのネタ | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30