一番ウマかったグヤーシュ

出発前、こちらの御方のブログを熟読したトコロ、
グヤーシュ食べるならココ!と大絶賛しておられたので、行ってみた!
b0129725_2252097.jpg

固形燃料など使わず、パンを燃料にしているアタリがまた良い。

注文する前、にゃおに
「量が多いらしいから、食べきれないかも。一皿頼んで、半分コしようよ」と唆したが、
「え!ヤダ!全部一人で食べたい」
中学二年生かと思わせる腹の空かせ様である。

スープ皿に3~4杯は取れ、かなり満腹になるが、あまりの美味しさに飽きる事なく完食。
うまいね~、うまいね~。
しか言葉が出てこない。
「残す」などという概念は最早なかった。

b0129725_2223399.jpgb0129725_2227249.jpg

店内は、気持ちよく酔っ払った地元の方々で賑わう。
とっても庶民的な雰囲気で、観光客向け指数ゼロで、とても楽しかった。
にゃおりんぐにもグッジョブと褒められた。
ホットワインのマグカップがカケているのもご愛嬌。
b0129725_22335134.jpg

モスクワテールに有ります。
行けばスグわかります。

ハンガリー旅行の事なら在住の御方の話を聞くのがイチバンですな。
こちらからどうぞ→




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/10544814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りりー at 2009-03-19 23:46 x
美味しいモノを食べてる時ってホント、うまいッ!とかシンプルなコトバしか出ないのがホントだと思うわ!
だからさっぱりしてなくて、こってりしてて、それでいてしつこい、とかなんとか言うのは大して美味くもないんだよね、きっと。
にゃお氏ったら中2の食欲!中学生というだけで恥ずかしいのに!!!
Commented by ハンガリー娘 at 2009-03-20 00:25 x
わ~い♪
味わっていただけて、嬉しいです。
観光客向けではないですよね、確かに。。。
観光地では、高かったり、入れ物が、このようにハンガリーらしくなく、
カップや皿だったりするので。。。
この古き良き伝統的な方法が一番好きです。
地元のハンガリー人が立ち寄るお店や、評判のお店は、
観光ブックにはあまりのっていませんが、いいですよねぇ~。
このように、ご紹介していただけると、
とても、うれしく感じます。
ちなみに、幼稚園児の我が子も、これは、一人で食べたいといいます。
パンにつけて、ちょうど、スープだけで、お腹いっぱいになるので、
安上がりプラス、満足感があるようです。
Commented by Cahors at 2009-03-20 01:40 x
その地に根ざした料理というのは、その土地のものなんだなと思います。
そこでしか成らない果実や野菜。その地の空気や風や気温、いろいろな
要素がうまいバランスを保っているから出来るものなのだと思います。
カオールで地元のワインをまた一緒に飲みましょう。
Commented by Gina at 2009-03-22 11:38 x
グラーシュ、チェコで食べましたけど、友人に、「やっぱりグラーシュはハンガリーよ」と何度も言われました。そしてきっとその通りなんだと(ハンガリーいったことないですけど)思います。

写真からもコトコト感が伝わってきて、めっちゃおいしそう。本場でいつか食べたいですわ。
Commented by hisacchipere at 2009-03-22 13:19
あちきもそのぐらいの量食べたいわ!!
今度、もっと大量ぶしに作ってくだされ!!!
Commented by miccahang at 2009-03-22 23:47
リリーハン ∞ 2月の合宿で作ったスープがコチラでしたのよん♪
あと、レトルトのお土産がこのグヤーシュだったんだけど、
作ってみたかな?ま~所詮レトルトだから期待しちゃイカンけどねッ。
雰囲気だけでも味わってみてちょ♪
Commented by miccahang at 2009-03-22 23:53
ハンガリー娘さん ∞ 数あるレストランの中から、地元の方々がいらっしゃるお店を嗅覚だけで探すのは至難の業ですよね。
なので、とても助かりました。
マジパン好きのお子様(でしたよね?^^)もペロリですか?
この量で650フォリントとは!驚きの安さでした!
Commented by miccahang at 2009-03-22 23:58
Cahorsさん ∞ その通りなんだと思います。だからその地へ行って
食べる価値があるんですよね♪
カオールで、カンブレ(笑)食べたいですよ~。何時行けることやら・・・。
もちろんその時は、カオールワインは外せませんね♪
Commented by miccahang at 2009-03-23 00:02
Ginaハーン ∞ ブダペストへ向かう電車の食堂車で食べたグヤーシュは、シチューっぽいとろみのあるグヤーシュで、近隣諸国では
ちょっと違うんだな~って感じました。
いつか本場で食べたいモノがどんどん増えて行きますよね♪
それが尽きる時はないだろうけど、尽きちゃったら、旅に出る醍醐味が
無くなってしまいますよね~。
Commented by miccahang at 2009-03-23 00:03
hisacchi ∞ 前回の合宿では大量ぶしに作ったつもりだったんだけど^^
気に入ってもらえたのが嬉しいわ!また作るね!!
Commented by hisacchipere at 2009-03-23 23:55
写真の一人前にはまだまだ、、量がたりませんわ(笑)
Commented by まるこ at 2009-03-24 06:54 x
なんだかいい雰囲気のお店だねぇ。
大量でもぺろっといけるくらいだからそーとー美味しいんだろうなぁ♪

Commented by miccahang at 2009-03-24 09:27
hisacchi ∞ ムホホ。あーたの食欲を侮っていたかしら?^^
Commented by miccahang at 2009-03-24 09:29
まるちん ∞ 地元の方々が沢山いらしてて、ローカルな雰囲気のレストランに行けてエガッタわ~。
ペロリだよ~~♪
by miccahang | 2009-03-19 22:45 | ・ちょいと東欧かじる旅 | Trackback | Comments(14)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31