ワタクシ、夏になると食べたくなるのが「ジェノベーゼ」


知人から「ペスト・ジェノベーゼの大会」なるものがあると聞きまして、
早速、HPを拝見しました。
もぅね、食べたさ、全開になりましたー!

公式レシピに則って作ってみたい!

そして、レシピを見て驚いたのが、
「フィオーレ・サルド」を使う事!!

そのチーズは、サルデーニャ島の羊さんのチーズで、
製造過程で燻製させる、なかなか独特な風味の持ち主す。


b0129725_23074624.jpg



黒っぽくなっているチーズが「フィオーレ・サルド」です。

日本では、なかなかお目にかかる事の出来ないチーズなので、
サルデーニャ島を訪れた際に、喜び勇んで試食させてもらいました~。

そのまま食べるには、クセが強い(千鳥風味で)。
だもんで、購入しなかったのだけど、
そんな料理法があるだなんて!知らなかったぁ~~~!

今度、フィオーレ・サルドを買って来てもらおう。





フィオーレサルドは無いけれど、羊さんのチーズをプラスしたい。
我が家のチーズコレクションに「マンチェゴの12か月モノ」がありましたので、
「コレの外皮近く」を使ってみます。

b0129725_23261293.jpg

ハードタイプのチーズは、外皮の近くは硬くて食べにくい~。
でも、外皮の近くは、カルシウムや旨みが多く含まれているので、
ギリギリまで食べたい♪

料理に使うのならば、粉状にしてしまうし、丁度良い(^^♪
外皮近くの硬い部分を無駄なく使えると、すごく嬉しい♪

b0129725_23342553.jpg

ペラペラになるまで、削り落としました。


b0129725_23365264.jpg


パルミジャーノレッジャーノは、外皮まで食べる事が出来るんです。
まぁ、でも、ちょっと衛生的に気になるので、極力、薄~~~く落として、使います。


b0129725_23385120.jpg


細かく切って、バーミックスで粉砕すれば、グゥ~~。


b0129725_23400830.jpg


松の実は、軽く煎って、バーミックスで細かくして。

途中、割愛で、完成♬


b0129725_23413059.jpg



んまぁ~~、美味しい!

そうか、火を使わなくても出来るから、夏に食べたくなるのだな~。


b0129725_23475895.jpg


モンテファルコ・サグランティーノを開けてみました。
適度な酸味で引き締まってるなぁ~。

手前
スペインのバルで見つけると食べたくなる物
「ピミエントス・デ・パドロン」を、しし唐で代用。



***オマケ***

ちょっと若め、12か月のマンチェゴでしたが、
旨味の証がジャリジャリ入ってました。

b0129725_23473156.jpg

いつもだったら、外皮の近くまで、カジカジ、かじりますが
ジェノベーゼに使う為に、外皮を落としたマンチェゴ。



[PR]
# by miccahang | 2017-07-24 00:05 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(3)

大阪で買う和菓子

大阪旅を柿千で締めようとしたら、忘れてた。
和菓子をアレコレ、伊勢丹にて購入しました!



堺の名品と聞いていました!
こちら!




b0129725_22100124.jpg



けし餅です~~♪
けしの実のプチプチ感がたまらないですー!


b0129725_22124364.jpg

がっしりした箱に入れられた、箱入り娘♪


b0129725_22151716.jpg

くるみに惹かれて。


b0129725_22172546.jpg

お餅が、とぅるとぅるに柔らかい。


和菓子は、基本的に大好きだけど、
「やっぱ、美味しいな~~~」
と、しみじみ呟いてしまいました。



[PR]
# by miccahang | 2017-07-17 22:24 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
大阪旅の締めくくりに、関西国際空港にて、柿千の柿の葉寿司を購入。


b0129725_08411450.jpg


大好きです~。


b0129725_08414690.jpg


やっぱり、鯖が美味い!!!

b0129725_08422254.jpg


ここ3カ月くらいで、にゃお氏の大阪と名古屋出張が続いたので、
その度に柿千をアレコレ買って来てもらっていました。


b0129725_08432254.jpg


この照りが、また、たまらないですー!


b0129725_08440126.jpg

普通の鯖棒鮨は、セントレア空港にて。


b0129725_08444893.jpg

この「生せんべい」が大好物なのだ!
黒い部分は黒糖風味で、まるでそのまま黒糖をかじっているかのよう。
抹茶味もあるそうなのですが、週末の限定販売らしく、なかなか買えません。


b0129725_08470716.jpg

柿の葉寿司、次は、いつ、食べられるかな~。


[PR]
# by miccahang | 2017-07-15 08:54 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
食べたかった、「二見の豚まん」
チェーン展開せず、難波のここでしか買えないと言う所、好きだな~。


b0129725_12001551.jpg


こんなに小さいお店なのね!


b0129725_12005222.jpg


1個買ってみました。
蒸し器から取り出したばかりで、アツアツ~。


b0129725_12015367.jpg


皮が厚めで、ふかふか、好きです~。

b0129725_12024804.jpg
玉ねぎの甘さがやさしく、「おばあちゃんの手作り」みたなイメージの餡でした。
思ったより、あっさりしていて、やさしい感じ。
なので、からしを付けたくないな~と思いました。
美味しかった~。



そして、今回の旅は、ジェットスターを利用したので、
関西国際空港で、「551蓬莱」で1個買いました。


b0129725_12123867.jpg


わたくし、551蓬莱も初めてなんです~。
ワクワク。


b0129725_12132808.jpg


キレイですね!


b0129725_12143067.jpg


具だくさん♬
味が濃いめですね!
豚さんがジューシーで肉汁が溢れる、「男子系豚まん」って感じでした。
味がしっかりしてるので、からし、付けてみました。
あら、なんだか、シュウマイ、を食べているような味わいに変化。
美味しかった~。


二つを食べ比べてみると、
「二見の豚まん」のやさしいあっさり餡が好きでした!
ふかふかの皮がとっても気に入りました!

ぁ~、でも、どちらも美味しかったな~。

[PR]
# by miccahang | 2017-07-09 12:26 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)

大阪旅 串揚げ wasabi

大阪旅での夕食は、串揚げを食べたいッ!

でも、ワタシ、揚げ物が好きなのだけど、
お店に充満する揚げ油の香りで胸焼けしちゃう事がしばしば。

ディープな雰囲気の串揚げ屋さんに行ってみたい反面、
3串くらいで、胸が焼けちゃったら、やだな~。

にゃお氏の誕生日に何にもしてなかったので、
フンパツして、高級店に行って来ました!!

ミシュランガイドで1つ星を獲得のコチラ
法善寺横丁にありました。


b0129725_21091717.jpg


モダ~ンな雰囲気のお店は、全10席と、こじんまりとしていて、
木目の温かみとステンレスの冷たさの対比がカッコイイお店でした。
まずは、ビールから。


b0129725_21124737.jpg


お口直しのお野菜がセットされて、緑のお豆の冷たいスープからスタートです。


b0129725_21151729.jpg


おまかせ串揚げコースのみですが、お腹いっぱいになったらストップをかけるタイプです。


b0129725_21191079.jpg


全品を写真に残さなかったので、一体、何串食べたのか、覚えていないのだけど、
女性のオーナーさんらしい、繊細な串ばかりで、永遠に食べれてしまいそう。


b0129725_21200873.jpg

きゅうりの池に飛び込みそうな勢いですよ!
かわゆい!
けど、一口で、パクッ!



b0129725_21231994.jpg


アスパラ様は、デッカイドゥ出身の子が美味しいな!
プロシュートとパルミジャーノのトッピングゥに、さらに、温泉卵。
もっとシンプルが良いかな!



揚げ物には、スパークリングワインが良いな。
オーダーすると、シャンパーニュのみ、との事。

こちらのお店の2階は、同系列のシャンパーニュバーですので、うなずけます。

3種類を紹介して頂いて、こちらにしました!


b0129725_21283821.jpg


こちらは、自社畑で栽培したぶどうのみを使って醸す、メゾンです。
大手メーカーよりも個性的で楽しいので、
そう言うメゾンに出逢えたら、是非飲みたいです♪


b0129725_21335378.jpg

繊細できめの細かい泡に、程よいコクがあります~。
はぁ~~~~、やっぱり美味しい。

そして、何よりも驚いたのが、お値段!
「シャンパーニュしか置いていない」
と言われた瞬間に、ある程度の覚悟をキメたのに、
「え?ホントに?」
と、驚きのリーズナブルさ。
東京で、この値段では、絶対に飲めない!
そんな所も、大阪、好き♡と思っちゃいまっした。


b0129725_21434595.jpg


創作串揚げ屋さんでしたので、ちょっと凝り過ぎているのかな~。
一つ一つがとっても吟味されて、細かく調理されて素晴らしかったのだけど、
トッピングゥの味が勝ってしまったり、
串の素材と合っていなかった物もあったな~と思いました。

やっぱり、次回は、「二度づけ禁止」なお店に行ってみたなと思いました。


b0129725_21585871.jpg


道頓堀の川面を吹く風がとっても爽やかでした。



[PR]
# by miccahang | 2017-07-04 22:16 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
先日、1泊で大阪に行って来ました。

にゃお氏が大阪で仕事があり、わたしも大阪に用事が出来たので、
日程を合わせて便乗旅行としました。

わたくし、初めての大阪なんですーー!
超楽しみでした!


b0129725_15285934.jpg




にゃお氏は、仕事へ向かい、
私は、用事の時間まで少しあったので、たこ焼きを食べになんばへ向かいました。


b0129725_15310273.jpg


食べたかったのは、こちら。

イートインスペースで早速!


b0129725_15334178.jpg


トッピングゥなどが無い、一番スタンダードな「ベスト」を頂きます。
イートインだと、6個から買えました。



b0129725_15372751.jpg


たこ焼きと言えば、真ん丸の形を想像するけれど、
中身がトロトロなので、へなっ、となりますね。


アツアツ、トロトロ、はふはふ、上顎ヤケド~。
あっという間に、ペロリ。
8個でも良かった~~






翌日のランチは、お好み焼き~。


b0129725_15463565.jpg


包丁一本~~♪
鼻歌が出ちゃいます。



b0129725_15490639.jpg

こちらに伺いました。


b0129725_15560066.jpg

「ねぎ・すじ・コンニャク」と「ぶた・キムチ」

具が山盛りで食べごたえがあるわ~。
そして、ふわふわの生地!
この「ふわふわ」さのお陰で、ペロリと行けちゃいますね!


b0129725_16022957.jpg


ビールが美味しく感じるね~。
やっぱり、粉もん、バンザイですね~。




[PR]
# by miccahang | 2017-06-26 16:04 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(6)

大失敗のダックワース

久しぶりにティラミスを作りたい~。
イタリアで食材を買って来てもらいましたが、
マスカルポーネだけ買えず。

ポルトガルでマスカルポーネを買って来てもらいました。



b0129725_17382855.jpg

↑ 待ちきれずに、既にマルサラはチビチビと食後酒に飲み始めていました。



b0129725_17403852.jpg


いつも、卵白を泡立てて、メレンゲにして加えていましたが、
本場の公式レシピでは、卵白は入れないとの事。

でも、卵白だけ残っても使い道に困ってしまうので、入れていたんです。


すると、卵白を使うダックワースのレシピを見まして、
卵白の有効活用法を見いだせたので、
マスカルポーネ、卵黄、砂糖、マルサラだけを使って、作ってみました。
本場に近い味に近付けたかな。

見た目がイマイチ滑らかになっていないけど、美味しかった~。





今回のメインは、卵白を使って、初めてのダックワース♬

しかーし!
オーブンを開けると!


b0129725_17495416.jpg


誰やねーーーん!

どうしたッ!
ダックワースの面影、一つもないじゃないの。


メレンゲは、これまでにないくらい、うまく行ったのに、何故?
レシピには、「失敗ナシ!」と書いてあったのに。
才能ないな~
味は良いので、ダックワースと思わない事にしよう。


b0129725_17522714.jpg


以前、おフランスで買って来てもらった、ミルクジャムを挟んでみました。



b0129725_17533503.jpg

ミニパンケーキみたいになっちゃったけど、美味しかった。
また、ティラミスの残りの卵白で、作ってみよう。




[PR]
# by miccahang | 2017-06-19 18:03 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(0)
我が家の三大酒精強化ワインたち。


b0129725_16304308.jpg

ポート、マルサラ、シェリーです。
久しぶりのポルトガルで、ポートを仕入れてもらいました!


ポートと言えば、合わせたいチーズは、イギリスのスティルトン。


b0129725_16343278.jpg


好気性の青カビさんは、袋から出すと、イキイキとして来ます。
パセリ状の青カビさんが万遍なく入っていて、とってもキレイです。


b0129725_16361792.jpg


スティルトンは、
青かびさんがキツくなく、塩味も穏やか、そしてナッツの様な香ばしさがあるので、
ポートが合うな~~、としみじみと思いました。

これが、ロックフォールに合わせる、ソーテルヌだと、甘すぎる。
でも、塩味の強いロックフォールには、ソーテルヌ以外考えられないと言う組み合わせ。

ブルーチーズと甘いお酒の組み合わせは、も~~本当に大好きです。
たまらなく美味しかったー。



北海道のボラさんから、デッカイドゥのアスパラ様を頂いちゃいました。
美味し過ぎるので、アスパラ様とお呼びしております。


b0129725_16482824.jpg

塩だけで、パルミジャーノを振りかけて、楽しんだ後、
最後は、肉巻きにしてみました。
ポリッと食感が残るくらいが好きなのですが、
肉を巻いていると、アスパラ様に火が入り過ぎず、丁度良い、大好きな硬さに♬
今年も美味しかった。感謝です~。



[PR]
# by miccahang | 2017-06-14 16:59 | ・チーズ(日・仏・伊以外) | Trackback | Comments(6)
久しぶりにポルトガル出張のにゃお氏。

ポルトガルのチーズは、
日本では、ほとんど手に入らないので、有難く頂きました~。



b0129725_12225332.jpg


アゼイタオンに似たチーズに、
Serra da Estreraと言うチーズがありますが、
そのチーズが好き過ぎて、エストレーラ山まで行ってしまったくらいの大好物です。

どちらも、羊さんのミルクを朝鮮アザミのおしべで凝固させると言う、独特な製法です。


b0129725_12272051.jpg


パカっとな、蓋のように開けて、中身を掬って頂きます~。
室温に馴染んでくると、とろとろになって来ます。



b0129725_12284152.jpg

このチーズには、オレンジマーマレードが一番合うと、私は思います。
チーズに少し苦みがあるので、マーマレードのピールの苦みと連絡が良いと思うのです。

b0129725_12300288.jpg


ポルトガルは、ジャムとハチミツが絶品だと思います。


b0129725_12313727.jpg


国際品種と言われるブドウ品種を栽培する国が多い中、
そんな流れに関係なく、土着品種を愛しているポルトガル。
なので、耳慣れない品種がほとんどで、覚えるのが大変です~。



b0129725_12382330.jpg

ドウロの赤を開けてみました。
タンニンしっかり強めで好みです♪

このCARMと言う作り手さん、オリーブオイルも作っていて、大ファンだったのに、
ワインを作っている事を知りませんでした。
ロゴが目立つので、スーパーでも見つけやすいです。

CARMのオリーブオイルを同行者の方々にオススメしたら、
皆さんお買い上げ頂いて(コミッションを貰っている訳ではないのだけど)
我が家の分が買えませんでした。



b0129725_12461646.jpg

こちらを買って来てくれました。
注ぎ口が付いています。
まだ開封していませんが、楽しみだな。


b0129725_13003170.jpg

ポルトガルのチーズでお気に入りがもう一つ。
ケイジョ・フレシュコ。
いわゆる、フレッシュチーズです♪

木綿豆腐の様な硬さで、クセが全くないので、サラダのトッピングゥに使ったりします。
ハチミツを掛けて、爽やかなデザートにしてみました。

ポルトガルに行きたくなりました。








[PR]
# by miccahang | 2017-06-10 13:11 | ・チーズ(日・仏・伊以外) | Trackback | Comments(0)
スペインで買って来てもらったチーズ達♬


b0129725_23310082.jpg


テティージャを使って、ピザにしてみました。


b0129725_23313593.jpg


優しい味わいのテティージャでのピザもなかなか良かったです。


b0129725_23325239.jpg


我が家にお子様が3人も来てくれて、何を作ろうか、悩んだけれど、
このピザは正解だったかも~。
食べてくれて嬉しかった。


b0129725_23342976.jpg


パタタス・ブラバスのソースは、シェリービネガーとパプリカパウダーの辛口を使って。
ちょっと辛めなので、大人用に。
おこちゃまは、そのまま。



b0129725_23365094.jpg


友人達は、アイスや、ロールケーキを持って来てくれました。
生クリームが緩めで柔らかくて、しっとりしたスポンジに合っていて美味しかった~。



[PR]
# by miccahang | 2017-05-27 23:50 | ・チーズ(日・仏・伊以外) | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31